パール バック 大地

Add: alefefaz55 - Date: 2020-12-10 20:31:48 - Views: 6448 - Clicks: 6240

『大地』(だいち、The Good Earth)は、パール・S・バックの長編小説(1931年)。続編の『息子たち』(1932年)、『分裂せる家』(1935年)とあわせて三部作 "The House of Earth" を形成する。. 革命前の中国で、大地に生きる勤勉で善良な農民である王龍とその家族の生きていくさまが写実的にたんたんと描かれている。貧しい農民は、そのころの中国で何年かおきに必ずおとずれる飢饉のときには、生きていくためにあらゆることをしなければならなかった。王龍も、生まれた直後に母親に絞め殺されたと思われる自分の子どもの死体を飢えた野犬の群がる墓地に置いてこなければならなかった。パール・バックによるそういった描写は、善悪を超えて深い人間愛に満ちている。 王龍は、その時々に応じて自分のおかれている状況やまわりの環境に影響をうけて、その人間性を変えていく。まじめに働いていた彼も、飢饉を逃れて住み着いた都市では暴徒といっしょになって金持ちの家を襲う。また、故郷にもどり裕福になってくると、苦労をともにした妻の気持ちを顧みず第二夫人を家に迎える。そういったなかで、一貫して変わらないものは、知的障害のある娘へのあたたかな「おもい」である。. カラー版世界文学全集 34 大地 パール・バック/大久保康雄訳 しおり:中島嶺雄「『大地』の解釈学 荒正人「解説」」 パール・バック/大久保康雄訳 | 1967/1/1. 楽天市場-「大地 パールバック」159件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。. 大地(4)改版 - パール・バック - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 岩波新書; 稲沢秀夫『アメリカ女流作家論 パール バック 大地 キャザー、バック、マッカラーズの世界』審美社,1978.

パール・バックの『大地』は中学2年生のときに読みました。 40年ほど前のことです。 パール バック 大地 パールは、夫の地理学者ロッシング・バックとともに19世紀後半か、20世紀はじめに中国を訪れ数年を過ごしたと記憶しています。. 『大地』(だいち、The Good Earth)は、パール・S・バックの長編小説(1931年)。続編の『息子たち』(1932年)、『分裂せる家』(1935年)とあわせて三部作 "The House of Earth" を形成する。. 大地(2)改版 - パール・バック - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. カラー版世界文学全集 パール バック 大地 34 大地 パール・バック/大久保康雄訳 しおり:中島嶺雄「『大地』の解釈学 荒正人「解説」」. ピーター・コン『パール・バック伝 この大地から差別をなくすために』丸田浩 ほか訳. See full list on dinf.

『大地』(だいち、原題:The Good Earth)は、パール・S・バックの同名小説に基づき1937年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。(撮影は1936年. 男は自分の知っているたった一人の女、つまり自分の妻を通して、女の世界全体をいい加減に判断している。 パール・バックの名言. パール・バック 、 平原社編集部 この本は現在お取り扱いできません。 大地〈第3巻〉息子たち(承前),分裂した家 (1956年) (河出文庫).

大地(1) - パール・バック - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. Amazonでパール・バック, 格, 新居の大地(一) (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。パール・バック, 格, 新居作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. パール・バックという人の作品をはじめて手に取った。 岩波文庫で全4冊ある長篇小説『大地』である。 パール・バック著、小野寺健 訳『大地』(全四巻、岩波文庫、1997年) 大地 (1) (岩波文庫) 作者:パール・バック 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1997/02/17 メディア: 文庫 作者がアメリカの. Amazonでパール・バック, 健, 小野寺の大地 (1) (岩波文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。パール・バック, 健, 小野寺作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 母よ嘆くなかれ パール・バック (私が読んだのはこちらの版) パール・S・バック(Pearl Sydenstricker Buck)は、アメリカ人女性作家。ノーベル文学賞受賞者でもありますが、今は読む人も少なくなってしまった作家の一人だと思います。 代表作は. 大地(1937)の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。パール・バックの出世作の小説を映画化したもので、「科学者の道」「黒. パール・S・バック 出版日. パール・バックの小説『大地』を読んだ。小説は、第1部「大地」、第2部「息子たち」、第3部「分裂せる家」の3部構成になっている。新潮文庫版は4冊ある。 私は青年の頃、第一部を読み、とても面白かったという印象をずっと持ち続けていた。.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 大地の用語解説 - アメリカの女流作家パール・バックの小説。 1931年刊。宣教師の娘として生後5ヵ月で中国に渡った作者自身の見聞をもとに,一農夫から身を起して大地主となる王竜 (ワンルン) とその一家の歴史を描いた大作。. 新潮文庫版(かなり古いものです)のパール・バックの「大地」を読んでいます。その中に、主人公 王龍の服装で長ネ彡(ネと彡でひとつの文字)・・ツァンスァンと言う服装についてたびたび言及されています。. 作者のパール・バック(1892―1973)は、アメリカで生まれたあと宣教師の両親とともに中国に渡りそこで育ち英語と中国語の両方ができるバイリンガルだった。中国でアメリカ人と結婚し娘を産んだ。その娘は、PKU(フェニルケトン尿症)の後遺症による重い知的障害があった。娘を9年間中国で育てた後、アメリカの入所施設に預けた。しかし彼女は、もし中国のような大家族のなかでだったら、娘を施設に入れることなく親が死んだ後も暮らしていけたのではないだろうか、と思っていたに違いない。『大地』という小説のなかでは、その娘は52歳でその生涯を閉じるまで、家族(といっても父親の後添え)といっしょに平和に暮らすことができた。 (おほまり 市川手をつなぐ親の会サポーター) 【参考文献】 (注1)パール・バック著(1931) 『大地』新居格原訳(1953)中野好夫補訳(1967)新潮文庫 (注2)パール・バック著(1950) 『母よ嘆くなかれ』松岡久子訳(1950)法政大学出版局. 王龍は、飢饉で子どものひとりを失いながらも、3人の息子と2人の娘に恵まれる。しかし長女は「口をきかなければならない年になったのに言葉が出ない」子どもであった。ところで、この娘には名前がついていない。この小説の登場人物には、家族、親戚をはじめ奴隷にも名前がついているのに。この娘は親が死んだあとも、残された家で52歳まで生きるが、亡くなってからも「おもてだって葬式をいとなまなかった。」と記述されている。その理由は、「彼女が今まで日陰者として暮らしていたから」である。 この小説全般をとおして、障害のある人は、その身体的特徴(白痴であるとかせむしであるとか)で名前の代わりに呼ばれている。ただし、本稿のサブタイトルにある「知的障害」という表現も一度も用いられていない。これはこの用語が『大地』が書かれた時代に存在しなかったからだと思われる。もっとも目をひく表現は、「彼のかわいそうな白痴」(注1)(原文ではhis “poor fool”)である。また、娘が成人してからは「いつまでたっても大人にならない子供」(the child who never grow)という表現も用いられている。この表現は、のちにパール・バック自らが自分自身の娘について書いた本のタイトルとなる(注2)。.

パール バック 大地 一方で、飢饉を乗り切り、妻と力をあわせて少しずつ土地を買い足していった王龍は、徐々に地主と呼ばれるようになる。そのころ、王龍は妻をみて「ただ、黙ってとぼとぼと人生を歩いている女」としか思えなくなる。そして妻がいるにもかかわらず、蓮華という美人を第二夫人として家にいれる。それまではたとえ「父母の顔しかわからない白痴の娘」であっても、まわりの登場人物の接し方はあたたかかった。しかし、この美しい二番目の妻の蓮華だけは例外であった。 蓮華が王龍の家に入って、しばらくしたある日、はじめて娘と遭遇することになる。「意味のない空虚な笑い声をあげ」ている娘をみた蓮華は驚いて「こんなものがそばに来れば、わたし、すぐ出て行きます。こんな白痴をがまんしなければならないなんて。知ってれば、誰が来るもんですか ―なんて汚い子供たちでしょう」と言っていっしょにいた兄弟たちを突き飛ばした。 王龍は、蓮華に対して「急に怒りの湧きあがるのを感じ」、「子供らの悪口を言ったら、承知しねえぞ。いいか。誰にも言わせねえ。このかわいそうな子のことだってそうだ。お前なんか、子供を生んだこともねえくせに、何が言えるってんだ!」と声を荒げた。「彼が一番憤慨したのは、蓮華が、彼の娘を罵倒し、白痴よばわりしたことだった。彼は今さらのようにこの娘への胸の痛みを新たにした。」そして王龍は、あんなに夢中になっていれあげ、財産を費やして手に入れた蓮華への愛情が次第に冷めてくるのを感じた。そしてその愛情は、「二度と以前のように純粋にはならなかった。」どんなに愛情を感じていた人であっても、その人から自分の愛する子どもに対しそのようなひどい接し方をされれば、その人に対する愛情も冷めてしまうということは、作者であるパール・バック自らが、常日頃、強く感じていた、決して揺るがない強い「おもい」だったのではないだろうか。. 知らない人とは、これから知り合う人のこと。 A foreigner is a friend I have yet to meet. 楽天市場-「パールバック 大地」130件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。.

パール・バック(小野寺健訳)『大地』(全4巻、岩波文庫)を読みました。Amazonのリンクは1巻だけを貼っておきます。 書き終わって、われながら記事無駄に長っ! と思いました。すみませんねどうも。. パール・バック『大地(一)』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約171件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. パール・バック:大地 (02/13) ARCHIVES FebruarySeptemberDecemberMarchFebruaryDecemberSeptember. 大地 (1) (岩波文庫) 作者: パール・バック,小野寺健; 出版社/メーカー: 岩波書店; 発売日: 1997/02/17; メディア: 文庫; 購入: 3人 クリック: 12回; この商品を含むブログ (12件) を見る. 『大地 (1) (岩波文庫)』(パール・バック) のみんなのレビュー・感想ページです(37レビュー)。. います(そのときは『大地』が第1部となる)。 この作品でバックはノーベル文学賞を受賞しました。 小説の中に王龍の娘が2人出てきますが、 そのうちの1人は知的障害者となっているのですが、 実はパール・s・バックの娘も知的障害者で. See full list on パール バック 大地 weblio.

パールバックの小説「大地」の時代背景はいつごろからいつごろまでのことですか。 太平天国の乱が起こる1850年くらいから、辛亥革命(1911~1912年)の少し後、1920年くらいまでのことと思われます。. パール・ バック(賽珍珠)は、自分が生活していた「宿県」で、嘗て、歴史に翻弄された人々の日々と、その行く末を辿りながら、小説「大地」を書き上げている。 パール・バックの「大地」です。 衝撃的な小説だったです。アメリカ映画でも戦前に「大地」が映画化されました。 舞台は19世紀の中国、あまりにも過酷で貧しい農夫王家が主人公の大河ドラマ。.

パール バック 大地

email: egapo@gmail.com - phone:(547) 712-5421 x 7299

飲み コール - ピンポン

-> ホラー 映画 2019
-> 町田 ロキシー

パール バック 大地 - ボクサー


Sitemap 1

岡田 ます み - まんてん